HI FIVEは障害の有無に関わらない、ボーダレスなコミュニケーションの実現を目指します

イキプロ。事業
イキプロ。
イキプロ。=生きる教科書プロジェクト
障害を持つ当事者自らが「生きる教科書」となって行う研修、実習、講演活動です。
専門書などの教材だけではわからない、当事者自身の本音を直接伝えること、そして当事者の 動き、言葉など、直接目の前にいるからこそお互いで感じ取れる想いと、感じ取ろうとしあう プロセスを大切にしています。
研修
研修内容(例)
対象者 新入社員、中堅社員
テーマ 『働く意義とチャレンジ』
時間 180分(休憩15分を含む)
講師 畠山亮夏、畠山織恵、黒岩功(ルクログループ代表)
研修例
  1. 講演『生きることは働くこと』(60分)
  2. 実践『言語・非言語的コミュニケーション』(60分)
  3. 質疑応答(10分)
  4. 各自振り返り及び目標設定
  5. 障害福祉業務に関わる人財の育成(10分)
  6. 代表者発表(10分)
研修の様子
多機能型事業所研修の様子はこちら
実績
  1. 多機能型事業所ミールキーウェイ
  2. 児童デイサービスPrimo
  3. 御堂筋税理士法人
  4. 株式会社クロフーディング他
実習
実習内容(例)
対象者 介護福祉士学科生
テーマ 『支援対象者の思いを引き出し、ショッピングに出かける』
時間 90分×4コマ+20分
実習例
  1. お互いを知る
    オープン・クローズドクエスチョンなど(90分)
  2. リサーチする
    行きたい場所、ほしい物、予算、おしゃれしてどうなりたいのか
    →モテたい? 友達と出かけたい? など(90分)
  3. 実践
    ショッピング&ランチへ出かける(180分)
  4. 振り返り
    反省点や次回への課題などをシェア(20分)
実習の様子 https://www.facebook.com/100003946238012/posts/1292935260848003?s=100003946238012&sfns=mo
実績
  1. 大阪健康福祉短期大学介護福祉学科
  2. 大阪健康福祉短期大学幼児教育学科
講演
講演内容(例)
対象者 小学6年生
テーマ 『人との違いを価値だと気付きチャレンジ意欲へ結びつける』
時間 90分
講演例
  1. 講演『違うってダメなこと?』(60分)
  2. 質問コーナー(20分)
  3. 感想シェア(10分)
講演の様子 https://www.facebook.com/771594473046976/posts/903371846535904?s=100003946238012&sfns=mo
実績
  1. 平成リハビリテーション専門学校
  2. 堺市立さつきの学園さつきの小学校
  3. 株式会社ホワイト
  4. 大阪市西淀川区役所他