HI FIVEはイキプロ。事業、GOKAN療育事業、研修プログラムを通じて、みなさまの「もっと!」を実現化することを目指しています。

STORY
STORY
HI FIVEがスタートするまでの苦悩・挫折と成功の歩み
畠山亮夏プロフィール
畠山亮夏
 
  1. 1999年6月19日大阪府大阪市生まれ
  2. 生後10か月時、低酸素脳症による重度脳性麻痺と診断される
  3. 地域保育所、地域小学校、支援学校中等部を経て、2015年4月大阪府立西成高等学校自立支援コースへ入学
  4. 高校在学中、単身キャンプ、パラグライダ―、介助者なし車椅子ヒッチハイクの旅などを経験し、障害ある自分だから出来る仕事=イキプロ。を考案。
  5. 2017年11月大阪健康福祉短期大学介護福祉過程にてボランティア講師としてイキプロ。スタート
  6. 2018年3月大阪府立西成高等学校自立支援コース卒業
  7. 2018年4月佐賀県多機能型事業所へ理学療法士とコラボ研修を実施
  8. 2018年4月より大阪健康福祉短期大学介護福祉過程非常勤講師として従事
  9. 同年6月一般社団法人HI FIVE設立現在に至る
畠山織恵プロフィール
畠山織恵
 
  1. 1979年9月19日大阪府堺市生まれ
  2. 脳性麻痺の長男19歳と9歳長女、二児の母
  3. 2014年長男との暮らしと、能力開発事業に12年間携わった経験を踏まえ、障害児ゆえに不足する「体験・経験」を五感を使って習得できる【GOKAN療育プログラム】独自監修
  4. 障害児支援施設を中心に他県にまたがる20施設500名以上へ療育を提供
  5. 在宅医療ケア児等居宅訪問療育へも力を注いでいる
  6. 地方自治体、障害児保護者等への講演活動を通し、障害児とその家族、支援者の三方向へ「笑顔」と「自信」「未来への希望」を届けている
  7. 現在は長男が高校3年生時に立ち上げた「障害ある自分だからできるビジネス」=『イキプロ。』を、自身の活動と並行してサポート
  8. 2018年6月一般社団法人HI FIVEを長男と共に設立。親子二人三脚で活動の場を広げている。
療育提供実績
大阪府含め他府県に渡る重症心身障害児、発達障害児支援施設利用者約500名のお子様への療育提供
研修実績
大阪市役所本庁、大阪市社会福祉研修情報センター、児童発達支援・放課後等デイサービス等において保育士・保健師・介護福祉士・児童発達支援管理責任者・障がい児保育コーディネーター他多数
講演実績
大阪府、広島県等地方自治体、大阪府立福小学校等教育機関他多数